「せどり風神」を始めとしたせどり自動化ツールとFBA出品代行サービスを提供

せどり自動化ツールならシステムせどり研究所 > システムせどり研究所 FAQ | 価格雷神に関する質問

価格雷神に関する質問

価格雷神を使うには、Amazonの大口出品者契約をしないといけないのでしょうか?
はい。価格雷神出品代行をお使いになるには、アマゾンよりMWSというものを提供してもらわなければ、弊社にユーザー様の情報が入ってこないため、大口出品者契約は必要となります。
Amazonより、”出品価格が誤っている可能性がある商品を出品停止とさせていただきました”と連絡が来ましたが、価格は自動改定のため、放置しても問題ないでしょうか。
Amazonの社外秘となっているので、明確な基準はわかりませんが、定価や他の出品者の5倍程度の価格差がつくと、自動で出品停止となるプログラムがAmazonに組み込まれました。そのため、再出品の処理をおこなう必要がございます。

これを回避するには、Amazonの商品在庫ページより、上限価格の設定を 行っていただく必要がございます。下記は、商品が上限価格エラーになった時の対処方法を解説した動画となります。

価格雷神を来月無料で使うには、今月の出品代行での消費ポイントと価格雷神の利用ポイントが100Pになればいいのでしょうか?
はい。その通りとなります。
ご利用いただいたポイントの合計が100ポイントを超えれば、翌月の価格雷神が実質無料でご利用いただけます。ただし、実際の価格雷神の料金は、消費したポイント数と在庫数によって変動します。
(必ず”無料”になるわけではございません。)

※価格雷神の料金につきましては、こちらをご参照ください。

なお、ご利用ポイントは出品代行だけでなく、「アフターせどり」や「ダンボールの購入」などでも消費ポイントとして計算されます。そのため、必ずしも出品代行をご利用されなくても、価格雷神を無料(割引)でご利用することは可能となります。
価格改定した商品が90商品なのにポイントが消費されています。
在庫数が100商品以下は、無料ではないのでしょうか?
在庫数が100商品以下は無料となりますが、以下の様な場合は有料となります。

  • ・価格改定を除外する商品・・・20商品
  • ・価格改定した商品・・・90商品

上記の場合は、在庫数は101以上のため、ポイントが消費されてしまいます。
つまり、価格改定を除外する商品に登録している場合でも、価格を維持するというプログラムを処理しておりますので、価格改定をした商品としてカウントされますのでご了承ください。
価格雷神を使用した時に、いくらで価格改定されるか不安なのでテストすることはできますか?
はい。統合管理ページの価格改定のテストより確認ができます。
価格改定のテストはこちら
(経過日数や、品質などのパラメーターを設定することを忘れないように注意してください。)

また、一括で価格のテストをおこないたい時は、「価格雷神の推奨価格をAmazonに反映するかの設定」のチェックを外しておくことで、一括で改定後の価格を確認することができます。
(ただし、ポイントが消費されます)

詳しくは、統合管理ツールにあるマニュアルに図解入りで設定方法を解説していますので、そちらをご確認ください。→ マニュアル「価格雷神マニュアル

【せどり風神のアカウントをお持ちのお客様のお問い合わせはこちら】

アカウントのない方のお問い合わせはこちら

【せどり風神のアカウントをお持ちでないお客様のお問い合わせはこちら】

アカウントのないのお問い合わせはこちら

※お問い合わせは全て、同じところに届きます。複数箇所でのご質問はご遠慮願います。

このページの先頭へ